2007年12月14日

ワクワクならしの発見ツアー【部長の独り言、、。】5

遅くなりましたが、先月11月10日に行われるツアーの内容です。

弊社がある千葉県習志野市の商工会議所の主催で地元、習志野に住んでいる
方々に地元にある企業や大学を知ってもらいたいという事で地元企業・大学の
協力で見学ツアーが開催されました。

企業は3社が参加、そのうちの1社が我が小出ロール鐵工所だったのです。

今回の参加者は親子限定、お子さん達は小学校1年生から5年生でした。
正直、工場見学の話があったとき『見せれる物がないなぁ、安全が心配、、。』
などと不安要素がたくさんありました。
何をやろうか考えているときうちの社員から『子供の好きなキャラクターを
こども達に加工させてみては?』との提案が。

加工させると言っても旋盤や研磨機を使わせるわけではなく、弊社の売りの
1つにもなっている『大型5面加工機』に子供達が好きなキャラクターの
プログラムを入れスタートボタンだけを押させるというもの。

ボタンだけ?と思われますが、弊社の5面加工機は大型なので加工しているところは
豪快で見ごたえあり。
自分が作った!という気持ちになるのです。

やる事が決まり次の難題は『工場内の清掃』でした。

弊社は修理品が多く製品にもグリスやゴムカス色々な物が付着しているので
工場の床はけっして綺麗とはいえません。
『これは大変だ』と思っていました、、、、、、が!
うれしい事に工場の皆が個々で『皆協力して綺麗にしよう!』と動き始めたのです。
もちろん日常業務がある中、仕事終わりにみんな残業し床をはいつくばって
一生懸命綺麗に掃除をしました。

個人個人一生懸命やっている姿を見て恥ずかしながら『感動』致しました。

来社して頂いた見学者は約60名、3グループに分け工場見学致しました。

最後に渡したプレゼントに皆喜んでいてこちらもうれしくなりました。
今回は本当にやってよかったと思います。

最後にうちの社員は最高です!

ワクワクならしの発見ツアーワクワクならしの発見ツアーワクワクならしの発見ツアー








>
わくわくならしの発見ツアー4ピカチュウ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔