2007年12月29日

ありがとう御座いました。5

本日の、12月29日の営業日にて、今年の通常営業を終わらせて頂きます。

また、各方面のお客様・お取引先そして、金融機関の皆様には、本当に大変お世話になり、この場をお借りして、お礼申し上げます。

このブログを、いつも見ている方々にも、感謝しております。

そして、何と言っても一番なのは、この会社を大きな力で支えてくれている、従業員全員であり、本当に感謝しています。


今年と言えば、本当に早く過ぎた、一年でした。
そして、多くの出来事が目まぐるしく、動いていた一年だったと思います。

国内外でも、あまり喜ばしくない話題や事件が相次ぎ、心の安らぎが感じ取れなかった方も、多くいたのではないでしょうか。

ただ、人は学習能力があり、その教訓を繰替えさない様に、出来る生き物なのです。

年末のなると、いつも思います。

その年の、自分自身の反省や、やり残した事を。

そして来年、新たに目標を掲げる事を、心に決めるのです。

人は、いくら学習能力があっても、全て完璧に復習出来るわけではなく、毎年の、少し少しの蓄積が、自分自身に、備わって来るのではないでしょうか?


この休みの間、じっくり、自問自答をするつもりです。


ただこの年末に、少し、来年以降が、見えてきた様な気がしています。

一つだけいえる事は、来年からの、蠑出ロール鐵工所は、『挑む』と言う言葉が、
08年のキーワードになって行くでしょう。


そして最後に、来年も今年より更新頻度を、アップする様に努力致しますので、引き続き、この【明治維新】も、宜しくお願い致します。

koideroll at 10:48│Comments(0)clip!社長の日記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔