2008年01月07日

明けましておめでとう御座います。5

明けましておめでとう御座います。
今年も、宜しくお願い致します。

今日から、仕事始めの会社もあろうかと思いますが、弊社小出ロール鐵工所は、4日
から、通常営業を始めております。

例年のように、年末年始は、一部の部署での仕事があったので、この休みを、工場全休とはいきませんでしたが、出勤してくれた従業員のお陰で、今年もお客様に喜んで頂けました。

お客様の主要部品メンテナンス(修理)を、主体で仕事をしておりますと、やはり祝日&連休時の仕事の依頼が多いのですが、当社の財産である従業員は、仕事の使命感に燃え、がんばって出勤してくれています。

感謝。本当に、感謝しております。



話は変わって、この正月皆さんは、如何お過ごしでした?

私と言えば、どこかの知事さんと同じで、年末から風邪をひき、ほとんど蒲団から出る事もなく、体調回復にいそしんでいました。

よく『社会人たるもの、自己の健康管理が大事』、なんて言ってはおるのですが、自分から風邪でダウンとは・・

ま〜休日中なんで、許して下さいね。
多分、年内の緊張の糸が、ぷっつり切れたんだと思います。


年初では、完璧復活しました。

そして年頭の挨拶では、今年こそ、当社の『真価が問われる時』と話をしました。


その中での一部ですが、

昨年数多くの企業不祥事の問題が、一気に露呈した一年であり、『偽』という言葉で一言で、昨年が表された様に、企業の根幹が問われた年でした。

同じ経営者として、本当に考えさせられ、やはり小出ロール鐵工所はと、自問自答しておりました。

今年は、本来の原点である、『顧客満足度』の意識を、再認識する一年にしていこう。

今以上に、『お客様の為の、サービス(製品)提供の重視』を、実践し続けて行く事こそが、私達の【根底】である事を、強く認識すべきなのです。







koideroll at 11:35│Comments(0)TrackBack(0)clip!社長の日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔