2008年06月23日

ALJAZEERA CHANNEL4

先週末、弊社に、メディアの取材が来ました。

何故だか、カタールの衛星TV『アルジャジーラ』の東京支局記者が、来社したのです。

この記者さん、日本の鉄鋼関係の中小企業を取材したかったらしく、ちょうどその人運良く、先代社長の合気道の弟子と言う事から、とんとん拍子で、弊社に取材となったのです。

ちなみに、先代社長は、合気道7段の猛者です。

この『アルジャジーラ』は、いがいでしたが、放送枠の中で、日本の経済・文化ついても、取材放送しているらしく、今は、NHKのBS1の中で、放送しており、視聴する事が出来るらしい。

この記者さんは、シリア人でしたが、日本語ペラペラで、私も、言葉の心配はなく、安心して、取材を受けられました。

2分間の短い枠での取材でしたが、この世界的な原材料の高騰がどの様に、影響が有るか?また、この影響での利益減少が見込まれる、多くの日本の中小企業として、どの様な対策をしているのか?等を質問されました。

カメラで、現場風景を撮影後、工場構内でのインタビューをしました。

所々で、機械や作業者を撮影していた所、作業しながら緊張した顔をしていた、社員が、とても、微笑ましかったです。

放映時期は未定ですが、どんなニュースになるのか、楽しみです。






koideroll at 09:38│Comments(0)TrackBack(0)clip!社長の日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔