2009年05月13日

初カツオ

そう言えば先月末、いつもお世話になっている方から、なんとカツオ丸々二匹、頂きました。

会社宛に送られて来たのですが、その箱を見た時は、しばし呆然!

そのままでは、会社の冷蔵庫には入らないので、社長自ら?近所の鮮魚店へ。

近くの商店街の鮮魚店は、二軒あるのですが、先ずは、一軒目に、捌いてもらいに。

ところが…

その、『○○水産』は、丁寧にお願いした所。

『魚は、何?』

『カツオですが…』

そこで、一言。

『めんどくせいな。』

『向の魚屋だったら、喜んでやってくれるぞ。』

『そこに、持っていきな!』

『そんな…』

仕方なく、その向の鮮魚店へ。

お願いすると、快くやってくれたのです。

手間賃だけの、お願いなのですが、そんな言い方は、ないですよね。

商売人の私としても、それってナイヨと、思ってしまった。

どんなに、些細な仕事でも、お客さんあっての仕事。

気持ち良くやってもらえば、次回から、必ず良いお客さんになるはずです。

当社の仕事だって、同じなのです。


ちなみに、この初カツオ、女子社員におすそ分け。

私も、妻と、美味しく戴きました。


koideroll at 08:45│Comments(0)TrackBack(0)clip!社長の日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔