2014年03月26日

習志野高校。

先ほど、習志野高校へ行って来た。

目的は、習志野高校への寄贈品の授与式に出席する為です。

私どもの会社は、東京墨田区から習志野に工場移転した昭和46年から毎年欠かさず、地域貢献の意味とこの地で商売をさせて頂ける感謝の意味を込めて、習志野市に寄付をしていました。

そして、一昨年からは地域の学生の為にと思い、習志野市立習志野高等学校への寄付品の寄贈をする事とし、先程宮本習志野市長から感謝状の授与式を行いました。

そして授与式終了後、習志野高校吹奏楽部から感謝の意味を込め、ミニコンサートをしてもらったのです。

習志野高校の吹奏楽部の演奏は、この間の定期演奏会を初めて聴きに行った時に、レベルの高さにビックリしたのですが、ミニコンサートと言えど、真近に聞いて見ると迫力と感動が入り混じって、迂闊にもうるっとしてしまいました。

今回の寄付品の中に、吹奏楽部で使用するクラリネットも入っていたので、先ずはそれを使用して演奏してもらって、ミニコンサートとなりました。

毎日習志野高校生を見かけるのですが、礼儀正しく素敵な学生さん達です。

最後に、一言話しをしたのですが、やはり地域企業の代表とし会社の利益追求だけではなく、地域に貢献が出来てそして若いこれからの世代に何かを残せるかが、我々企業家の仕事ではないでしょうか。

今日は、演奏してくれた若い吹奏楽部員の生徒さん達の笑顔で、本当に感動とエネルギーをもらえました。

習志野高校!

本当に感動をありがとう!

そして、いつまでもその素直な気持ちを持ち続けて下さいね!


是非みなさんも、習志野高校を応援して下さいね!




画像1




画像1




画像1




画像1




画像1




画像1




画像1


koideroll at 11:42│Comments(0)TrackBack(0)clip!社長日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔