2017年10月02日

最近読んだ本150。5

今回の本は、『捨て猫に拾われた男』 梅田悟司著 日本経済新聞出版社 です。

根っからの犬派の著者が、ちょっとしたきっかけで猫の里親会に参加し、出会ってしまった黒猫の「大吉」。

誠実で義理堅い犬から、奔放で自由な猫に、徐々に見せられていく著者。

その猫から、人生の行き方を学んだのです。

この本を読んで、猫の行動から著者の言う人生の生き方のヒントを得た、ような気がした。

もともと犬好きな私が、最近猫好きになった今、特に読んで面白く感じた。




koideroll at 06:56│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔