2018年08月09日

最近読んだ本156。3

今回の本は、『下町ロケット ゴースト』池井戸潤著 小学館です。

下町ロケット第3弾が、また出版されちゃって、既にTVドラマ化決定してるらしく、性懲りもなく購入してしまいました。

何となく想像できたんですが。

作風から、新たな分野にチャレンジして、競合先が現れて訴訟になって、裁判になってとかなって思っていましたが、読んだら分かります。

一日で読んでしまった。

これは面白く書かれているが、マンネリかな。

私も結構な池井戸ファンなのですが、もうちょっとひねりが欲しかった。

それに中途半端な終わり方。

しかもこの秋に、第4弾『下町ロケット ヤタガラス』刊行決定とは。

だったら一冊にしてよ。

また買ってしまうだろうが。

下町ロケット ゴースト
池井戸 潤
小学館
2018-07-20





koideroll at 07:26│Comments(0)clip!社長の日記 | 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔