社内速報!

2007年12月14日

ワクワクならしの発見ツアー【部長の独り言、、。】5

遅くなりましたが、先月11月10日に行われるツアーの内容です。

弊社がある千葉県習志野市の商工会議所の主催で地元、習志野に住んでいる
方々に地元にある企業や大学を知ってもらいたいという事で地元企業・大学の
協力で見学ツアーが開催されました。

企業は3社が参加、そのうちの1社が我が小出ロール鐵工所だったのです。

今回の参加者は親子限定、お子さん達は小学校1年生から5年生でした。
正直、工場見学の話があったとき『見せれる物がないなぁ、安全が心配、、。』
などと不安要素がたくさんありました。
何をやろうか考えているときうちの社員から『子供の好きなキャラクターを
こども達に加工させてみては?』との提案が。

加工させると言っても旋盤や研磨機を使わせるわけではなく、弊社の売りの
1つにもなっている『大型5面加工機』に子供達が好きなキャラクターの
プログラムを入れスタートボタンだけを押させるというもの。

ボタンだけ?と思われますが、弊社の5面加工機は大型なので加工しているところは
豪快で見ごたえあり。
自分が作った!という気持ちになるのです。

やる事が決まり次の難題は『工場内の清掃』でした。

弊社は修理品が多く製品にもグリスやゴムカス色々な物が付着しているので
工場の床はけっして綺麗とはいえません。
『これは大変だ』と思っていました、、、、、、が!
うれしい事に工場の皆が個々で『皆協力して綺麗にしよう!』と動き始めたのです。
もちろん日常業務がある中、仕事終わりにみんな残業し床をはいつくばって
一生懸命綺麗に掃除をしました。

個人個人一生懸命やっている姿を見て恥ずかしながら『感動』致しました。

来社して頂いた見学者は約60名、3グループに分け工場見学致しました。

最後に渡したプレゼントに皆喜んでいてこちらもうれしくなりました。
今回は本当にやってよかったと思います。

最後にうちの社員は最高です!

ワクワクならしの発見ツアーワクワクならしの発見ツアーワクワクならしの発見ツアー








>
わくわくならしの発見ツアー4ピカチュウ

koideroll at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月05日

優勝!  【部長の独り言】5

先日、某客先で行なっている野球大会に小出ロールが出場致しました。
前回も書きましたが、前回はBリーグにて優勝!今回はAリーグに進出です。

何と今回、またまたAリーグでも優勝いたしました!!

今回出てくれた社員におめでとうと心から言いたいと思います!

野球A優勝−1野球A優勝ー2







野球A優勝ー4野球A優勝ー3

koideroll at 17:22|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2006年10月03日

国家技能検定結果発表!5

7月から9月にかけて12名が円筒研削盤、数値制御旋削盤、
普通旋盤、治工具仕上、マシニングセンターなどの実技、学科を受け
本日が結果発表がありました。
結果は7名が合格となりました。

○円筒研削盤(2級)  3名

○普通旋盤 (2級)  1名

○治工具仕上(2級)  2名

○マシニングセンタ (2級)  1名

最近になり社員の皆が資格取得に積極的に取組んでいます。
※特に若い社員
熟練者は実務ができるから取るまでも無い、などと言っていられない
状況に、、。
自分よりも若い社員が資格を取り始め、先輩としての危機感を
感じている様子でいい競争意識が生まれています。
まだ資格取得に力を入れ始めたばかりではありますが
今後も技術向上に力を入れていきます。


koideroll at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年09月15日

『第14回TG発表大会』5

今回で第14回になるTG発表大会が行われました。
TGとはThinking Group(考える小集団)の略で、
各部署(現場、営業、検査課、設計課)ごとに
研究議題を決め発表会を行なっています。
議題の内容は様々で、現在問題となっている事や
加工方法の改善、各種マニュアルの製作、その他なども
様々な内容についてです。
個々の部署で発表者、サポートの2名を選抜し部署内で
いかに改善できるか(時間短縮、コスト削減、新加工方法の提案など)
の発表を半年に1回のペースで行なっています。
今回は、研削Group、仕上Group、品質保証部(検査課)、営業部
、現在インターシップで来社中の千葉工業大学の生徒さん2人を
加え5Groupでの発表となり各部署共に内容の濃い発表会となりました。


koideroll at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年09月06日

習志野地区企業見学・意見交換会3

30ee4d31.JPG9月5日(火)に習志野商工会議所主催、習志野地区企業見学・意見交換会
が行われました。
参加企業は日本大学(教授、学生)、千葉工業大学(教授、学生)、
東邦大学、千葉興業銀行、千葉県商工労働部千葉県産業振興センターさんが来社。

訪問先企業として日本経済新聞千葉別館、蠑出ロール鐵工所、島崎熱処理
衄口製作所の4ヶ所です。

50人前後の人数の為、3班に分かれ工場見学、1班15人程度の人数での見学
となりました。

見学中は、工学関係の教授など多数が参加していたので質問の内容も技術的な
事から力学的なことまで多数出ていました。



koideroll at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

国家技能検定3

999d689e.JPG
少し遅くなりましたが当社で今力を入れている国家技能検定
円筒研削盤、手仕上げ加工などが行われました。

国家技能検定とは働く人々の持っている技能や知識を一定の
基準によって検定し、公証する国家検定制度です。技能習得意欲を
増進するとともに技能に対する社会一般の評価を高め、働く人々の
技能と社会的地位の向上を目的とし法律(職業能力開発促進法)に基づき
昭和34年(1959年)より実施されています。
技能検定の特級、1級、単一等級に合格した方には厚生労働大臣から、
2級、3級に合格した方には知事から合格証書が交付されます。
  また、技能検定合格者には合格した等級の技能士章も交付されます。
技術継承、加工技術のレベルアップなどのために弊社では最近積極的に
取得させている資格です。

現在は1級 2人、2級 12人となりました。

今回は7月から9月にかけて14名が円筒研削盤、数値制御旋削盤、普通旋盤
治工具仕上、マシニングセンターなどの実技、学科を受けています。

始めた当初はあまり関心を持ちませんでしたが最近では社員全体で積極的に
取組む様になりました。

koideroll at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!